忍者ブログ
日向ぼっこしながら徒然におもうところを呟いてみる。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
blackcat
性別:
非公開
最新コメント
[12/12 玉吉]
[12/02 玉吉]
[06/15 yuurin]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



犬を食うと言えばすぐに朝鮮人!と思い浮かべますがw
中国人も犬は食います。
よく言うでしょ。
「四つ足のものは机以外何でも食べる」って。
これ確か中国のことだったと思う。

人口13億もいるんです。
中には剛の者も存在します。

中国人男性、愛犬を攻撃した猛犬をかみ殺す
 中国北部で、男性が愛犬を攻撃した猛犬をかみ殺すという事件が起きた。4日付の地元紙が報じた。
 かわいがっていた子犬の悲鳴で目覚めたこの男性は、当初スイカを投げつけて猛犬を追い払おうとしたが、その後、猛犬に体当たりして首にかぶりついた末、殺してしまったという。
 河北省の新聞Yanzhao Cosmopolitan Newsは「両者は地面を転がり回って10分近く格闘していた」としている。
 男性は腕に複数の深い切り傷を負い、病院で手当てを受けた。一方、男性の愛犬は大事には至らなかったという。


……人間ですか、この人?
猛犬って書いてる以上、そこそこの大きさでしょ?
ひょっとしてこういう感じだったのかな。


                            おまえの妄想なぞいらん→


カーン!
「さあ、猛犬VS愛犬家・子犬の変則タッグマッチ、第1ラウンドが始まりました」
「まずは子犬が行ったぁ!おおっと、恐怖のあまりリング中央で固まっている」
「そこへ猛犬の攻撃、前足で打つ打つ打つ噛む噛む噛む。凄惨な光景です。子犬の絶望的な悲鳴が場内に響き渡る!」
「愛犬家、頭に血が上ったかスイカを取り出して、猛犬にぶつけたぁ。しかし猛犬ひるまない。子犬にひたすら攻撃を続ける」
「愛犬家、リングに乱入!ついに我慢できなくなったか。猛ダッシュで猛犬に体当たり。そのまま組み付き、寝技に行くかー!」
「え、なんでしょう。両者固まったまま動かない。あーっとこれはぁ。愛犬家、猛犬の首筋に噛みついている!これは凄い。そしてひどい」
「猛犬、必死に足を動かし、愛犬家を爪で襲う。さらには転がって外そうとする。しかし外れない。愛犬家、首筋に噛みついたまま、必死で猛犬に掴まっている」
~10分経過~
「猛犬、動かない。いや足がヒクヒク動いてる、これは危険、危険です」
「足がばったりと落ちた。これはまさか……死んでいるのか?」
「愛犬家、ゆっくりと立ち上がる」
「勝利を確信したかのように、ゆっくりと右手があがる。そしてガッツポーズ!」



「変則タッグマッチは愛犬家・子犬ペアの勝利です!」
「えっと猛犬の方は……我々でおいしくいただくことにします」

犬を噛み殺すってので考えられるのは、
何度も肉を噛みきったのか……スプラッタ。
偶然気道を塞ぐ形となり、窒息死させたのか。
大動脈を噛みきり、失血死したのか。
どれも想像すると怖いですガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]