忍者ブログ
日向ぼっこしながら徒然におもうところを呟いてみる。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
blackcat
性別:
非公開
最新コメント
[12/12 玉吉]
[12/02 玉吉]
[06/15 yuurin]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



わかってんのかわかってないのか、返事はいいが指示事項はしてくれない新人君の話である。

うちの仕事では係の人間が揃って出かけることがままある。
でも出かけた後で仕事内容が変更になるということもよくある(おひ!)

ある日、下(の階)の係の者が揃って出かけることとなった。
6人で3台の社用車を出す(車ごとに機材や目的が違うのでそれだけ必要なのだ)
新人君は仕事に慣れるまで車の運転とかはまかされない。
後輩(私のね)Dが運転する車の助手席に乗っていた。

彼らが出かけた後、連絡が入り、行く先と内容が変更となった(………)
こういう時のためにうちでは車載無線なんぞを付けている。
ま、タクシーの無線と同じようなものだと思いなせい。

内容を聞いた黒猫は無線を使った。
黒猫 「行く先変更。○○にで△△に従事せよ」(無線用の言い方なのよ)
B係長 「了解」
C主任 「了解」
新人A 「了解」

この後別の連絡で変更を知った私の上司があらためて係長Bに連絡してました。
黒猫 「さっき言いましたよw」
上司E 「気づかなかったw まあ係長Bにだけだからいいか」
でも無線だから当然全車両に聞こえている。

さらにだ。
B係長 「α(後輩Dと新人Aの乗る車)は○○ではなく、□□へ行き、これこれのようにせよ」
新人A 「了解」

そろそろ目的地に着いたと思われる頃だ。B係長から連絡があった。
B係長 「αが来ないが、どこ行ったか連絡入ってないか?」
黒猫 「うっそー!」

彼らがどこに行ったかと言うと………最初の目的地で待ってましたOTL
私、行く先の変更伝えたよね。
B係長から指示があったよね。
「了解」って返事したよね。

何さらしとんじゃ…(´ヘ`;)ハァ

後で後輩Dに話を聞くと、Dは無線の内容が聞き取りにくかったらしく、変更を知らなかったとのこと。
だからDはそのまま最初の目的地に向かったんだという。

ということはあれか。
新人Aは目的地変更を知りながら、運転手に何も言わなかったのか?

仕事ができるとかできないとか、それ以前の問題だよ(´っω・。`)
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]